ごあいさつごあいさつ

あらゆる資産に、あらゆる角度からきめ細やかに、そして迅速・適確にケアを提供し、負(不)動産を富動産にするお手伝いをいたします。あらゆる資産に、あらゆる角度からきめ細やかに、そして迅速・適確にケアを提供し、負(不)動産を富動産にするお手伝いをいたします。

ウィル・パートナーズは、相続・資産承継に精通した不動産コンサルタントとして、お客様の相続・資産承継を円滑に行うため、つねに3つの提案を行ってきました。

  • 相続試算に基づき、安心できる相続へ向けた準備をご提案すること。
  • 不動産マネジメントノートに基づき、相続資産の分割対策をご提案すること。
  • 前記2つを総合して、資産の有効活用をご提案することです。

相続は、「争族」といわれるほど争いごとがつきものになっていますが、3つの提案は、「争族」を回避することに結びついています。
ウィル・パートナーズは、3つの提案を行うことを志事(=仕事)とし、不動産オーナー様のパートナーであり続けます。

代表取締役のご紹介代表取締役のご紹介

株式会社ウィル・パートナーズ
代表取締役 長嶺雅章

略歴

平成6年
マンションデベロッパーに新卒入社、マンション用地の仕入れ、マンションの企画開発、販売を手掛ける。
平成9年
上場ゼネコンに転職、資産家(地主)への土地活用の促進、テナント誘致、事業用地の斡旋など建築受注に携わる。
平成19年
不動産投資ファンド系開発事業会社へ転職、事業用地の取得、建物の企画開発、不動産証券化等の業務に携わる。
平成21年
4月株式会社ウィル・パートナーズ代表取締役に就任。

主な資格等

宅地建物取引主任者、(千葉)第038368号、公認不動産コンサルティングマスター(相続対策専門士)、国土交通大臣(2)第029304号、2級建築士、千葉県知事 第20220号、定借プランナー(上級職)、NPO首都圏定借推進機構 登録番号 312、賃貸不動産経営管理士協議会、登録番号(2)017532